「 月別アーカイブ:2015年06月 」 一覧

ギリシャ系スーパーには隠れた美味いもんがたくさん

事の発端は職場でのお昼休み。 同僚がみんなに食べ物を振る舞ってくれました。 パイの様でもあり、グルグルうず巻きになっている食べ物。何とも形容が難しいのですが、これがウマい!とりあえず、パイキジ

続きを見る

グラフィティアートを見る。スコトーマを外せる。世界が広くなる。

前回の記事に続いてグラフィティアートにまつわるお話です。 前回はアート達の魅力についてお話ししましたが、今回はそれらを活用してスコトーマを外そう!の巻です。 スコトーマとは? スコトーマとは心理

続きを見る

メルボルンの裏路地グラフィティアートはエブリデー芸術祭

メルボルン市街の裏路地にはグラフィティアートが点在しています。「Graffiti」の名前の通り落書き的要素もある為、アートが存在する場所は決まっておらず自分で探していくしかありません。一部の壁はメルボ

続きを見る

山芋を掘る為の新兵器、トレンチシャベル登場!そして収穫

2015/06/24 | 家庭菜園

実は私、山芋が大好きなんです。とろろ蕎麦は美味しいし、麦とろも捨て難い。刺身山芋をわさび醤油でシャキッとした歯応えを楽しむのも良いですね。 残念ながらオーストラリアの八百屋さんでは滅多に山芋に出

続きを見る

通勤電車のあるプラットホームの風景 @ フリンダース駅

以前の記事で長距離列車の発着駅のお話を書きましたが、今回は日々よく使われている通勤電車の発着駅であるフリンダース駅をご紹介。 この駅はメルボルンのメインとなる駅で、近郊へ向かう路線の集約され

続きを見る

自転車とカフェは相思相愛? メルボルンで目にする不思議な光景

2015/06/16 | 自転車

メルボルンの自転車人口比率は日本に負けず劣らず高いと思います。数値的な割合は分かりませんが、メルボルンの中心街に行けば自転車専用レーンが設けられ通勤に自転車に跨っている紳士淑女の姿が見られます。走

続きを見る

メルボルンに住んでる人達にとって世界は美しいものだと見えるらしい。Beautifulを使う3つの状況

普段、みなさんが口ぐせの様に連呼しているコトバはありますか? メルボルンに住んでる一般市民(俗にメルボーニアンと呼ばれている)と話していると「美しい」を意味する「beautiful」という単語を

続きを見る

メルボルンでフランス気分に浸れるカフェの期間限定ゆずエクレア @ Éclair

改めて、インターネットでの検索にはコツがあるんだな~と実感しました。 噂には聞いていたカフェ、その名もエクレアなんですが、なぜかネットで検索しても出て来ない。おかしいな~と思いつつ更に検索してゆ

続きを見る

モツ煮込みで一杯やりたい時もある。そんなときは○○へ行け!

2015/06/07 | 美味いもん

人生、山の時もあれば谷の時もあります。 齢を重ねるにつけて、肌のハリがなくなり脂肪が付き始めたり。ちょっとした事で病気を患いやすくなったり。人とのすれ違いやボタンの掛け違いでイザコザしたり。

続きを見る

オージーは気に障ると木に触ります !? 不思議な習慣、タッチウッドをご紹介。

2015/06/05 | ライフスタイル

大らかでイージーゴーイング、といった印象のオージー。 意外にも信仰深かったり迷信めいた事を信じていたりして驚かされます。 くしゃみをすれば、誰かしら「Bless You」と言ってくれますし、 風

続きを見る

  • Author:はつ。Twitterアカウントは@Hatsu_Oz。 日々、色んな事に挑戦して面白い気付きに遭遇するのを楽しみしているアラフォー。オーストラリアのメルボルン在住。 詳細はこちらから
  • にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
PAGE TOP ↑