写真と違う!デザート詐欺に遭わないために注意すること

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 ライフスタイル

not_happy
詐欺に遭いました。それもデザートの。

どちらかという普通は遭わないタイプの詐欺ですが、みなさんが同じ目に遭わない様に書き残しておこうと思い立ちました。本当はもっと他の事に注意したほうが良いのはわかっていますが、こんな注意をうながせるのは私しかいないな~、という事でさっそく行きましょう!  (写真はFlickr.com CC by Vauvau)

はやりの詐欺とこれから注意したいこと

ore_001
Flickr.com CC by Jeepersmedia

オレオレ詐欺が一時期、はびこっていましたね。銀行側も、口座の開設のハードルを上げたり、お年寄りが不審な振込みをしようとしているのに注意を促したりと対策はなされていますが、詐欺グループはより巧妙な手口を使ってきている様です。

2016年(平成28年)に日本では税制にまつわるマイナンバー制度が導入されます。マイナンバーがあると、医療や税制などがひも付けできるので手続きなどが簡単になります。その一方、クレジットカードのひも付けも可能なので、このシステムを悪用しようとする悪い人達がそこら中に跋扈(ばっこ)するのは目に見えています。身元確認などと称して、マイナンバーを聞き出そうとする電話がはやるのは言わずもがなです。

みなさんも十分に気をつけましょう。

そもそも、なぜデザート詐欺に遭ったのか?

tower_1
普段、行くカフェを選ぶのは口コミやメディアからの情報を駆使して選定します。ですが、今回は違いました。

よく通る道に、美味しそうなデザートのミニポスターがワンサカ貼ってあるお店があります。コマーシャルよろしく、何度も前を通り、何度も刷り込まれてゆくと、その商品を試してみたくなるもの。

で、先日は空腹で疲れていたのも手伝って、ふらりとお店に入りました。店に入ってもウェイトレスさんが出て来る様子がなかったので勝手に席に座り、カウンターまで行ってミニポスターの品をオーダー。

注文してから随分と待たされたので、「有りがちな”注文忘れ”をされたか?」と思い、カウンターへ催促に行ったら「もうすぐできます」と厨房に確認もせずに即答を頂き、もうしばらく待つ事に。お水でお腹をごまかしつつ待っていると、来ました!

tower_2
あれ? あれ? あれ? あれれれれ?

なんだ、これは?一瞬、間違った品が出て来たのかと思いました。しばしボーゼン、目はテン。出されたデザートはあまりにもショボい。あまりに写真と違うので怒るのを通り越してなんだか笑ってしまいました。ミニポスターの写真との間違い探しを楽しんで下さい。

今までたくさんのカフェをまわり、ハズレもかなり引いています。が、今回のところは食べ物の写真が貼りだしてあったので、すこしばかり特異な例かもしれませんね。

さて、こういった楽しい残念な経験をしなくて済む対策をふたつ、ご紹介します。

1. 事前にインターネットで情報を得る

もし可能であれば、実際にお店に行く前にインターネットで情報を得ておきましょう。メルボルンのレストランならZomato、カフェならBean HunterUrban Listなどを参考にすれば大丈夫でしょう。

これらのサイトは利用者がコメントを残しているので、真実味がある反面、アンチの人がワザと悪い評価をしていたりします。ですので評価を鵜呑みにしてしまわずに、大まかな評価値をみてみましょう。例えばZomatoなら3.5以上なら妥当、それ未満なら要注意でしょう。

2. 客層をみる

お客さんで賑わっているべき時間帯に全然お客さんがいない、という事は味もサービスもそれなりという事でしょう。また、お客さんがいても学生風の若者がたむろしていて、集まっているのに会話もせずに携帯ばかりいじっていたら、そこは要注意です。

まとめ

いかがでしたか?私の失敗経験を踏まえて、みなさんはカフェやレストランでいやな思いをせずに美味しいものとの出会いが、より一層あると良いなぁと思います。せっかくメルボルンには美味しいものを出してくれるお店がたくさんあるのですから、ぜひそういったお店でエンジョイして、よりクオリティの高い時間を過ごして頂きたい、と思っています。

したらな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

スポンサーリンク
     

Comment

  1. ギズモ より:

    これはひどいですねー。
    最近はインスタでチェックしてからカフェに行くようにしています。やはりZomatoはあまりあてにならないのでw

    • Hatsu より:

      ギズモさん、

      もうここまで違っていると笑っちゃいます。まぁ、読者の皆さんが似たような詐欺に引っかからなければOkなので、先行投資という事で。最近は客層を見ればだいたいどんな店かは想像がつく様になりましたが、不意を突かれてしまいました。Zomatoは写真が参考になりますが、コメントは話半分、更に半分くらいで読んでいます。

  2. なおみん より:

    私もしょっちゅう、詐欺にあいます。でもそんなことが多すぎて、あまり期待をしなくなってしまいました。駄目ですね私。もっと食べ物にたいして執着と情熱と探究心を持たねば☆ネットでよくしらべようっと。

    • Hatsu より:

      なおみんさん
      フラリと入ったお店だと、判断はなかなか難しいですね。やはり「集合智」としてのネット情報を活用したいところです。コーヒーに関して言えば、マズいコーヒーのカフェで、美味しいお店と同じ金額を払うのは馬鹿らしく思ってしまうしガッカリ感も大きいので、それを避けるためにも調べています。

  • Author:はつ。Twitterアカウントは@Hatsu_Oz。 日々、色んな事に挑戦して面白い気付きに遭遇するのを楽しみしているアラフォー。オーストラリアのメルボルン在住。 詳細はこちらから
  • にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
PAGE TOP ↑