どの餃子がお好き?「蒸・茹・焼」を食べ比べ

公開日: : カフェ&レストラン

20150329-231351.jpg

メルボルンには美味しい餃子屋さんが幾つかあります。

もちろん日本式の餃子もありますが、中国式や台湾式の餃子も美味しいんです。
更には、同じ餃子でも調理法によって味と食感か変わってきます。

訪れたのは行きつけのお店。ボックスヒルにあるDC Dumplings
美味しくて、そこそこ安く、整然としていてスタッフの気配り具合も良いので
よく行っています。

20150329-231413.jpg

餃子のメインコースの前に、
おつまみ替わりに焼きまんじゅう(Pan Fried Beef Bun)。
これは牛肉まんを、蒸すのではなくて焼いたもの。
ホンワリした食感が持ち味の、蒸してある肉まんとは違って
カリっとした表面の歯ごたえが良く、具のジューシーさともよく合います。

20150329-231405.jpg

こちらは蒸かした肉まん
チャーシューバオ(叉焼包 BBQ Pork Bun)と呼ばれていて
具はチャーチューをベースに甘い味付け。
皮が割りかとしっかりしています。
やはりコンビニの肉まんとは一線を画す旨さです。

肉まんを味わっていると
餃子が一気に出て来ました。

せいろで頂く蒸し餃子

20150329-231426.jpg

せいろが二段重ねで出て来ました。
湯気がもうもうとたっているところを早速頂きます。

皮がクニクニしていて弾力もあります。
餃子を食べる楽しみのひとつに、
それぞれの餃子を、皮を破かずに上手く離して食べる事があります。
蒸し餃子は殊にそれを堪能できます。

茹でたて水餃子

20150329-231433.jpg

水餃子の魅力は、そのツルンとした表面。
焼き餃子も大好きですが、さっぱりした食感を楽しみたいなら
断然こちらをおススメしたい!
中国のお醤油と黒酢にもよく合います。

焼き餃子

20150329-231441.jpg

やはりどうあっても外せないのが焼き餃子。
焼き面はパリッとして、反対側の皮はもっちり。

一番美味しいのはやっぱり・・・

いつもなら、焼き餃子が一番美味しいと思うのですが
この日は水餃子の、つるっとした食感がヒットでした。
こればっかりは好みなので、あくまで主観の域を出ません。

が、ここでみなさんにおススメしたいのが

それぞれを食べ比べてみるという事。

その場で、同時に食べ比べる事で
それぞれの特徴や味わいの深さがより鮮明にわかると思います。

今回は注文しませんでしたが、
揚げ餃子もあるので挑戦してみて下さいね。

したらな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

スポンサーリンク
     
  • Author:はつ。Twitterアカウントは@Hatsu_Oz。 日々、色んな事に挑戦して面白い気付きに遭遇するのを楽しみしているアラフォー。オーストラリアのメルボルン在住。 詳細はこちらから
  • にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
PAGE TOP ↑