買って5ヶ月のiPhone SEが突然反応しなくなった!そんな時の対処法はこれ!

公開日: : ライフスタイル ,


天気の悪いメルボルンの日曜日、こんな日には家の中の作業やショッピングモールでの買い物がはかどります。

今日はちょっと遠出をしてメルボルンで1番大きいチャドストーン・ショッピングセンターに出かけました。

センター内をぶらぶらしながら先日受講したセミナーの内容やこれからのプランなどの考察を、ウシさんのように何度も反芻咀嚼(はんすうそしゃく)しながら写真をあちこちで撮っていました。

そんな時、iPhoneが突然動かなくなってしまいました。今回はその顛末と対処法についてお伝えします。

スポンサーリンク

突如、iPhoneが無反応に!


ショッピングセンター内の撮影をしてたら、突然 iPhoneの電源が落ちて画面が真っ暗に。あれ?と思いながら電源ボタンを長押ししましたが反応なし

電池は残り20%ぐらい残っていたはず。出かける直前にひと桁台から急に50%位までの充電をして一気に残量増やしたのですが、それがかえって祟ったのか?

あいにく、そんな時に限って予備電池を持ち歩いていませんでした。

仕方なく家に帰るまで携帯は使えず。道中も気になって何回か電源ボタンを長押しするも全く反応なし。

家に到着し充電器に繋げ小一時間。さぁ今度は大丈夫だろうと意気揚々として電源ボタンを長押し。さぁ、これで直っただろうと思ったら、反応が全くありません。

ここら辺から焦り始めて、iPhoneが故障の原因となるような過去の記憶を探り始めました。

水没はおろか水滴に晒した事さえありません。何度か落としたことがありますがシリコンケースに入れているし、そんなに大きな衝撃ではなかったはず。

頭の中ではApple Storeに予約を取ってiPhoneの交換か?そうしたらスクリーンプロテクターが無駄になっちゃうなぁなんて考えていました。

スポンサーリンク

解決法は意外と簡単だった


インターネットいろいろ調べてみたらできることがいくつかありました。その最初の手段は

電源ボタンとホームボタンの長押し(10秒)

早速試してみて再度、電源ボタンを押してみたら。。。おぉ!再起動に登場するアップルマークがスクリーンに出てきましたよ。

そんなわけで無事にiPhoneを再起動する事ができ、今、このブログをiPhoneで書いています。よかったよかった。

まとめ


今回は出先でiPhoneが無反応になってしまったので焦りました。電話やメール、メッセンジャーやLine、知らない場所に行く際はGoogle マップでのナビを対応しているので携帯電話が使えないと本当に痛手です。

そんなわけでiPhoneが無反応になったら電源ボタンとホームボタンの長押しを10秒間、試してみてくださいね。

したらねー。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

スポンサーリンク
     
  • Author:はつ。Twitterアカウントは@Hatsu_Oz。 日々、色んな事に挑戦して面白い気付きに遭遇するのを楽しみしているアラフォー。オーストラリアのメルボルン在住。 詳細はこちらから
  • にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
PAGE TOP ↑