オーストラリアの学生カバンは巨大バックパック。なぜデカイのか、その謎に迫ります!

オーストラリアの通勤時間帯。駅で電車を待ちながら陸橋の下を走る車や路面電車をボォ~っと眺めます。 天気が良い日は気分が良いですが、ドンヨリ曇ってい

英語の発音が上手くなりたいなら変顔が上手くなれ!キレイな英語発音の秘訣は変な顔にあった !?

英語は習得する上で、飛び越えなくてはならないハードルがいくつかあります。 文法や慣用句、スペリング。私が特に苦労したのは不規則な複数形。オクトパス

マインドフルなカフェでゆったりした時間を過ごす @ Walk Don’t Run

メルボルンのカフェは雨後のタケノコのようにどんどん新しいお店ができています。 昔にも増して新しいカフェに共通して言える事は、それぞれの確固たるテー

不幸は突然やってくる。悪い状況に陥った時にこそするべき5つのこと @ Hash

みなさんはある日突然、恋に落ちたという経験はありますか? 私は「一目惚れ」をした体験はありません。でも、自動車やオートバイの新型が発表された時、思

コーヒー豆を使用しない黒いラテの正体は一体 ? ブラックラテを飲める裏路地の白いカフェ @ White Mojo

フリースタイルという言葉をご存知でしょうか? 既成概念にとらわれない、という意味で使われ、新しいジャンルのスポーツで使わているのを目にする事が多い

Cakeは英語で動詞としての使い方もアリ?ケーキという言葉が英語で使われる3つのケース

今日の夕飯はフィッシュアンドチップス。オーストラリアの国民食とも言うべき料理。特に敬虔なキリスト教徒の方たちは金曜日にはお肉を食べないので、そのニーズに

下準備はわずか1分!手間いらずで美味しい焼き牡蠣の作り方

2016/10/28 | 美味いもん

みなさん、牡蠣(かき)はお好きですか? あの旨味が濃縮された口当たり、最高です。 牡蠣のシーズンは冬、そう思っていた時期が私もありました。オースト

メルボルンでバンクシー・アート展。グラフィティーアートで表現される痛烈な風刺を体感して来ました。

メルボルンはアートが溢れる街。色んなジャンルのアートが散見できますが、とりわけ私が見て歩いているのがグラフィティーアート。 ちょっとした裏路地にも

カフェの魅力はどこにある?人を惹き付ける真実に迫るカフェ @ Cup of Truth

どうして人々はカフェへ足を運ぶのでしょうか? そのカフェでしか味わえないとびっきりのブレンドコーヒーがあるから?それともフワッフワで美味しいフレン

サッと来てパッと食べられるメルボルンのラーメン屋さん、まっぺんラーメンでの昼食はプチ至福タイム。

特に忙しい日々は朝からの仕事に没頭していて、気が付くとお昼時になっていたりします。 日本でサラリーマンをしていた頃、ビジネス街でのお昼時は戦場さな

  • Author:はつ。Twitterアカウントは@Hatsu_Oz。 日々、色んな事に挑戦して面白い気付きに遭遇するのを楽しみしているアラフォー。オーストラリアのメルボルン在住。 詳細はこちらから
PAGE TOP ↑